本記事は当方ブログとリンク頂いております、「凛音」様のオリカブログ
実に平凡なオリカ作成記」様にて取り上げられたオリカ作成法の紹介記事です

該当ページ
結月ゆかりのSL式オリカ制作講座
 ※SL=Stamping Leaf


スポンサーサイト
記事を読む →

前編を投稿してから2ヶ月くらい時間が経ってしまいました、
長々とお待たせしてしまって申し訳ないです;

今回は予告した通りスーレア風のオリカを作っていきますが、
前の講座でも何度も言っているように一般家庭でできる範囲で行うため、
クオリティは実物とは大きくかけ離れますのでその点は前もってご了承をば

またウルレア・シクレア等のカード名に箔押し加工が必要な種類のレアは、
調べれば調べるほどどう足掻いても無理という事がわかりました笑

※なおやるとなればこういう設備が必要になります無理です
(まぁホットスタンピングとかいう手もありますがあまり;)

なので実物作成は今回のスーレアまでで打ち止めとします



六武衆-ニサシ ニサシ:
 前回の終わりでお前を光らせる事になった訳だが、
 読者の需要等を鑑みてよく考え直してみたらどうだ?


六武衆-ヤリザ ヤリザ:
 最高のバレンタインプレゼントでござろう



記事を読む →

少し前から予告していたように、オリカの実物作成について色々と調べたり
トライしたりしてわかった結果なんかをつらつら書いていこうと思います

作成講座の延長という位置づけにしたので、例の二人の対談形式で進めていきます

なお読み通してから失望しないように先に書いておきますと、
本記事ではノーマルとスーレアオリカの作り方しか取り上げません

またそのノーマルオリカやスーレアオリカに関しても、
あくまで一般家庭で調達可能な機器・材料で作っていくので、
当然ながら本物よりクオリティはずっと低くなります(特にスーレアは大きく)

これらの理由の詳細は本文中で改めて触れますが、
とりあえず言いたいのはあまり期待して読まないでね☆ という事です



六武衆-ニサシ ニサシ:
 という訳で前回に続きブログ主に代わって解説を担当するニサシだ
 で、同じくこっちはARC-Vでハングリーバーガーモリンフェン
 夢の共演を果たした、六武衆を代表する槍使いヤリザだ↓


六武衆-ヤリザ ヤリザ:
 3話の話はやめろォ!(地声)


ARC-V 第3話 公式認定クズカード


記事を読む →

※本記事は前回の作成講座の続きです

ステータスの決定画像の編集に関しての説明を終えたので、
今回はオリカを作成する上で最も重要なテキストの打ち込みを行います

なお文字サイズは本ブログで配布しているカード枠横590×縦860)に
打ち込む事を前提として決定しています、その点はご了承ください

多様なフォントの選択バランスの調整など細かい部分が多いですが、
初めて作る人は何度かトライして慣れていってもらえればと思いますb



六武衆-ニサシ ニサシ:
 どれ、じゃあ続きやっていこうか


六武衆-ヤリザ ヤリザ:
 その前にタイトルどうにかならんのでござるか



記事を読む →

こんにちは、少し前にメールでオリカのメイキング希望をいただいたので、
今回はそれにお応えする形でオリカの作成手順の説明を行っていこうかと思います

既に文字フォントの考察記事等で軽くそれらしいものもやったのですが、
ちょろっと触れる程度の内容だったので本記事で改めて詳細にやっていきますね

またただの文章だけだと煩雑で読むのも飽きてくると思うので、
六武衆の中でも大人気のツートップによる対談ストーリー形式で進めていきます

※また本記事は前編です → 後編



六武衆-ニサシ ニサシ:
 …で、選ばれたのが俺らふたりか
 完全に方向性がネタに振り切っているな


六武衆-ヤリザ ヤリザ:
 まぁ正直 予想はしてたでござる



記事を読む →

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。